損切りは絶対!

FX取引の際に気をつけること、あるいは必ず守ることの一つは、損切りは絶対にしなければならないことです。為替相場は突発的な暴騰や暴落が起こる可能性が少なからずあるため、リスクの管理は徹底することが重要視されています。大損しないためにもストップは必ずおいておくのが賢明なトレーダーと言えるでしょう。

ストップの設定方法は人それぞれです。チャートを見ながら設定する方もいれば、今の相場水準から○○ポイント反対に動いたところに設定する方もいます。例えば、ショートで入って50pips上にストップを置くとか、ロングで入って1円下にストップを置くなど値段で決めてしまうのです。

そして、一度設定した損切りラインは絶対に動かしたり、「そのうち相場が戻るかも・・」と取り消したりしてはいけません。自分で設定したストップは、運転で言うところの赤信号だと思えばいいんです。ストップを取り消す行為は、ブレーキをすることを怠り信号無視してしまう行為と同じ危険行為です。事故を防ぐ意味でもエントリーと同時にストップを設定し、あとは自動売買させてしまうのがベストでしょう。

ストップの設定は言わば自分の相場シナリオをつくることなんです。ストップが引っかかることは、シナリオが崩れることに等しいです。そういうときは間違えを認め、何が行けなかったか問題を深掘りした上でもう一度新たなシナリオを作ればよいのです。相場の予測は百戦錬磨のプロディーラーでも不可能です。取引する際は損切りラインを置くことをトレードする際の約束事として危機回避を予めしておきましょう。

FX1000通貨単位取引を取り扱っているFX業者ランキング

多くのFX会社では1万通貨単位での取引がメインで、現状1000通貨から取引が可能なFX業者は限られてきます。FXは1万通貨単位の取引が当たり前と思っている方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか?株式投資にもミニ株があるように、FXも1000通貨単位からのミニで始められるようになっているのです。

マネーパートナーズ
FXサービスで高い評判!人気・実力ともにナンバーワン!
これからFXを始めたいと思っている方は、マネーパートナーズの口座を持っておけば間違いなし!圧倒的な約定力と取引環境で取引に集中する事が可能!初心者から本格派の方まで、おすすめできる人気No.1業者です!
マネックスFX
人気ツール“マネックスJoo”
約定率は何と99.999%!ダウンしないシステムで相場が大きく動く時も安定した発注が可能です!
FXプライム byGMO
強靭な取引システムを構築!
安定した取引システムで業界トップクラスの強靭なシステムを常時維持!
FXブロードネット
中・上級者から愛用されるシステム!
低スプレッドかつ、独特な取引ツールが上級者から支持されています!
サイバーエージェントFX
プロ並みの高機能取引システム!
秀逸取引システム『Cymo NEXT』が勝利へと導く!iPhoneやAndroid携帯からの取引もできる!
FXCMジャパン
iPhone×1000通貨で人気!
今人気の取引方法はFXCM・iPhoneアプリでの1000通貨取引です!

>> 掲載全FX会社の人気ランキング一覧ページ

最新人気ランキング